タルミ毛穴やシワを改善したいときの化粧水はレチノール配合

 

大人になると、話題の化粧水をあれこれ使うのではなく、お肌の状態に合わせて化粧品選びをするのが大切。

20代後半になると悩みとして出てくるのが、タルミ毛穴やシワ。

もっと若いときは気にならなかったのに、急に気になりだしたという人も多いのではないでしょうか?タルミ毛穴やシワは、れっきとした老化現象。

皮膚がたるんでくることが原因でタルミ毛穴は発生します。

そしてタルミ毛穴が増え、連なることでやがてそこはシワに…。

なので、毛穴のゆるみが目立ってきたらシワが起こるサイン。

早急にケアをしなければいけません。

そんなタルミ毛穴に有効な美容成分がレチノール配合の化粧水。

レチノールにはピーリング効果があり、積極的に使用することでお肌の新陳代謝を高めてくれます。

角質を除去すると、その部分を治そうとして細胞が活発化するからですね。

お肌を作りだして維持するためにはコラーゲンも必要になるため、自ずと真皮のコラーゲンも増えるという効果が!結果、肌に弾力が戻り、タルミ毛穴をギュッと引き締めてくれるのです。

そうすると、シワの生成も防ぐことができます。

ゆるんだ毛穴やシワにはコラーゲンが良いと思っている人もいますが、残念ながら外部から補給するコラーゲンは、もともとお肌の奥にあるコラーゲンと同化してお肌を支えてはくれません。

なので、レチノール配合の化粧水を使って効果的にコラーゲン生成を促してあげることが必要なのです。